CTIME

CTimeって安全なの?実際に使って試してみた結果…!

CTimeって何?

このアイコンに見覚えはありますか?

こちらは平成最後の年にリリースされたCTimeというアプリです。

APPLIONというメディアにも取り上げられ、

ほかにも「話題のアプリ ええじゃないか!」というTOKYO MXで放送されている番組にも紹介。

さらにAPP JAPAN2018という日本一のアプリの祭典にも出展したほどのアプリです。

ユーザー数も着々と伸ばしていて、Appstoreのランキングにも上ったことがあるとか。

 

CTimeって安全?どんなアプリ?

 

CTimeの機能は大きく分けて3つあります。

 

①タイムライン機能

②ランキング機能

③DM機能

 

 

①タイムライン機能は従来のSNSであるTwitterやFacebookと似たような機能です。

自分がライク(Twitterで言うフォロー)している人の投稿がタイムラインで表示されるようになります。

 

 

ほかの人の投稿が気に入ったらポップ(Twitterで言ういいね)やシェア、コメントをしてあげることができます。

 

②ランキング機能

こちらは独自のアルゴリズムで人気の投稿が上位50位まで表示されるものです。

CTimeのユーザーはみんなランキングからほかの人の投稿を見て交流をしています。

ランキングと聞くと、いつも決まった人しか上がってこないんじゃ?と思われるかもしれませんが、実はCTimeは非常にアットホームなアプリで新人の方も暖かく迎え入れてくれます。

新しいコミュニティや人との繋がりを求めているのであれば、うってつけのアプリということですね!

 

③DM機能

これはダイレクトメール機能ですね。

コメントだと他のユーザーに見られてしまいますが、DMなら個人間でしか行われないので秘匿性があって安心です。

Twitter等にも標準的に備え付けられている機能になります。

 

CTimeは安全なの?

SNSには危険が数多く潜んでいます。

例えば個人情報の流出、出会いを目的とした関係、ネットでのいじめ、詐欺などですね。

一番有名な例だと、座間9遺体事件等ですね。

SNSには悪意のある人間というのは必ず存在するのです。

 

CTimeではどうなの?

CTimeでもそういった悪意のある存在がいないということはありません。

ただ、利用者数も他のSNSに比べて多くないので、恐らくある程度は安全でしょう。

数が多すぎて見落としてしまう、対処しきれない、そういった危険性がないので。

また、対象年齢が9才以上となっていることから安心してご利用頂けるサービスとなっていますね。